金嶺山龍源寺

龍源寺家紋・波引車
〒015-0411
秋田県由利本荘市矢島町城内字田屋の下26
電話:0184-55-2233
住職:土屋泰順 土屋泰順 Facebookページへ | 東堂:土屋眞雄

龍源寺は、秋田県由利本荘市矢島町にある曹洞宗の寺院です。山号は金嶺山、本尊は釈迦如来

住職挨拶

令和元年五月一日となりました。
平成の世が終わったということ、テレビや新聞では大々的に報じておりますが、
龍源寺の周りでは大きな事は無く、昨日と同じように桜が咲いております。
しかし、今日は朝の勤行にて矢島町や鳥海町の町内の安全やお一人お一人の身心の安寧、そして新たな令和の年がよりよい時代となるよう祈念させて頂きました。
自分たちは日々を積み重ねていくことでしか生きられません。新しい時代もそうだと思います。これは決して変わりません。
だからこそ、その積み上げていくことを誠心誠意行っていく必要があると思います。
今日の日を、また今日の日を。
今後とも当山龍源寺をよろしくお願い申し上げます。

皆さまの安寧を御祈念申し上げ、令和元年の挨拶とさせて頂きます。

住職 合掌

令和1年5月1日

ブログ更新情報

新着ブログ

令和1年5月17日

邦楽と書道のコラボレーション

龍源寺Youtubeチャンネルに
先日行われた茶会公演「和楽筆舞台」での書道パフォーマンスの様子を
アップいたしました。
是非多くの方に見ていただきたいと思います。

新着ブログ

令和1年5月17日

萬燈会のお知らせ

令和最初の法要行事です

今年も萬燈会、開催いたします。
堂内の電気を落とし、点されたロウソクの明かりの中で
静かに営む祈りの法要です。

どなたでもご参加いただけます。
先祖、家族、友人、会ったことはなくとも祈りを捧げたい方。
誰かの爲に、祈りを捧げる萬燈供養。
皆様のお参りをお待ちしております。

新着ブログ

令和1年5月13日

第17回矢島茶会

和楽筆舞台の様子

少し暑ささえ感じる天気の下、第17回矢島茶会無事に終了いたしました。
250名を超えるお客様にお越し頂き、
用意したお菓子も残り僅かとなるほどの盛況。
お越し頂きました皆さまに厚く御礼申し上げます。

書道パフォーマンスの様子

矢島茶会ではすっかりお馴染みとなりました藤舎呂英さん、福原徹彦さん、
そしてお弟子さんの藤舎夏実さんに加え、
誰もが初めてという書道パフォーマンスとのコラボレーション。
一体、何が起こるのだろうという期待の中で、
本当に自由に、豊かに、そして静かに、
誰もが息をのむ素晴らしい時間が堂内に溢れ
決して忘れることのない公演となったのではないかと思います。

自身の作品と共に写る佐藤佳奈さん

作品は龍源寺本堂に飾られております。
参拝の折に是非御覧頂ければ幸いです。

※茶会の様子は後日またブログにて御報告致します。

諸堂案内

龍源寺|航空写真

金嶺山 龍源寺は、福井の永平寺・鶴見の總持寺を両本山とする日本曹洞宗の寺院です。
1623年藩主打越家の手によって建立された後、矢島に移封された生駒家の菩提寺となり今に到ります。
茅葺き屋根の本堂を伽藍の中央に据え、大檀那生駒家を奉る御霊屋、開基打越家を奉る観音堂や開山堂、中興開山堂、さらには檀信徒会館庫裡「金龍閣」を擁しております。

次回行事予定

萬燈会

令和元年5月23日(木曜日) 午後7時より

遠州流茶道 龍源寺教室

  • 檀家さん対象: 龍源寺梅花議員募集中
  • すべての方対象: 茶道遠州流教室