金嶺山龍源寺

龍源寺家紋・波引車
〒015-0411
秋田県由利本荘市矢島町城内字田屋の下26
電話:0184-55-2233
住職:土屋泰順 土屋泰順 Facebookページへ | 東堂:土屋眞雄

龍源寺は、秋田県由利本荘市矢島町にある曹洞宗の寺院です。山号は金嶺山、本尊は釈迦如来

住職挨拶

ホームページをご覧の皆様、
明けましてお目出度う御座います。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
まずは新年のご挨拶が遅くなりました事、誠に申し訳ございません。
現在、インフルエンザが猛威を振るっておるとのことですが、住職である私も年明け早々にその勢いにのまれ、ようやく活動が再開できたところで御座います。
永平寺修行中に入った延寿堂(病気療養の為の部屋)での生活を思い出した数日間でした。
皆様、予防に勝る治療は無いと申します。呉々もお気をつけ下さい。
さて、令和2年となり、世はオリンピックイヤーと言われておりますが、当山は特別な行事無く、例年通りの年間予定となります。
粛々と行っていくことはもちろんですが、例年通りだからこそ、改めて一つ一つの行事法要を見直せる機会として、今年一年を一日一日迎えていきたいと考えております。
 歩みよる人には安らぎを
 訪れる人には微笑みを
 去りゆく人には幸福を
お世話になりました永平寺西堂老師のお言葉です。
そんな寺院を目指して参りたいと思います。
皆様の御来山をお待ち申し上げております。
                               住職合掌

令和2年1月12日

ブログ更新情報

ブログ

令和1年11月25日

龍源寺バックヤードツアー

十六羅漢
達磨大師

意外に知られていない、お寺のあれこれ。
ということで、梅花講の皆様を対象に龍源寺のバックヤードツアーを行ってみました。
達磨さまがどんな人か、あの観音様は、あの仏像は?
そんなことを一つ一つ説明する一時間。
ご希望の方はお寺へ是非ご一報を。

ブログ

令和1年11月20日

冬の到来

しんしんと降る雪

いよいよ本格的に降って参りました。
毎年雪囲いを行って頂いている皆様にはご苦労をおかけしております。
少しずつ、庭が様変わりしていく。
これも当山の四季の一つで御座います。

ブログ

令和1年11月7日

達磨忌

朱達磨像

毎年、11月5日は震旦初祖菩提達磨大和尚のご命日となります。
私の祖父、先々代弘道大和尚の代に、この朱達磨像を寄進して下さった方々がいらっしゃいました。
それ以来、この日は本堂でお奉りしている達磨大師と、この朱達磨像を、
御寄進いただいた家の方々と共にご供養しております。

龍源寺の達磨尊像(約270年前の像とされる)

意外に、禅寺の中に達磨和尚がいらっしゃることを知る人は少ないように思います。
先日、地元の保育園の遠足でお子さん方と父兄の皆様がいらっしゃった際、インドから禅を伝えた達磨さんのことを紹介すると、子供たちよりも父兄さんから「へぇ~」という声が漏れておりました。
普段から耳にし、なんとなく手を合わせている達磨さんの由縁。
守り伝えていくことは、まだまだ数多あるようでございます。

諸堂案内

龍源寺|航空写真

金嶺山 龍源寺は、福井の永平寺・鶴見の總持寺を両本山とする日本曹洞宗の寺院です。
1623年藩主打越家の手によって建立された後、矢島に移封された生駒家の菩提寺となり今に到ります。
茅葺き屋根の本堂を伽藍の中央に据え、大檀那生駒家を奉る御霊屋、開基打越家を奉る観音堂や開山堂、中興開山堂、さらには檀信徒会館庫裡「金龍閣」を擁しております。

次回行事予定

歳末除夜の鐘終了しました

遠州流茶道 龍源寺教室

  • 檀家さん対象: 龍源寺梅花議員募集中
  • すべての方対象: 茶道遠州流教室